出口隆

出口隆 楽々!視力アップマニュアルで子供の視力もアップ

 

小学校の眼の検査でC判定をもらってきました。
眼科へ行ったら、眼鏡が必要と言われて、眼鏡を購入しました。

 

ただ、スポーツをやっているので、あまり眼鏡を掛けさせたくありません。
近視は治らないと言われていますが、ネットでいろいろ調べたところ、
この出口隆さんの『楽々!視力アップマニュアル』をみつけました。

 

1日10分、わずか3か月間のトレーニングで、眼鏡やコンタクトから解放された方が

延べ4,317名いるそうです。全国の店舗だど3万人以上いるとか…

 

近視は治らないと言われていますが、視力が回復している人もいるという事実がありますので、
可能性があるなら、このトレーニングを実践させてみたいと思います。
料金もアイトレーニング視快研の店舗へ行くよりも格安です。

 

視力が回復した喜びの声を参考にして下さい

 

 

 

出口隆さんの『楽々!視力アップマニュアル』は5つの簡単なトレーニングで視力UPをさせます。

 

眼のストレッチトレーニング

眼は適切な距離とタイミングで遠近を交互に見ることで、屈折(ストレッチ)させることができます。
このストレッチを行うことで、ピント調整が上手くできるようになり視力がアップしていきます。

 

眼のコントロール力アップトレーニング

眼は6つの筋肉によってコントロールされています。
常に近くのものをみることが多い現代社会では、その6つの筋肉を動かす事が少なくなっています。
このトレーニングで筋肉を動かして、すばやい視点移動ができるようにします。

 

 

眼のバランストレーニング

眼は右眼からはいった像と左眼からはいった像を脳の中で1つに重ね合わせて融合することで立体的に空間をとらえたり、距離感をとったりしています。
なので、左右の眼をバランスよく同時に使う必要があり、このトレーニングでバランスを獲得します。

 

イメージ脳活性化トレーニング

眼から入った光の情報を網膜にうつし、視神経をとおって脳で映像化したものが視力です。
視力アップには、イメージ脳である右脳をトレーニングして活性化し、脳への伝達を良くし、映像処理能力を高めることが大切です。

 

 

眼の視機能トレーニング

スマホのゲームなど平面的な狭い世界ばかりを見ることが多くなっているので、立体視力にとぼしい状態の眼になっている可能性があります。このトレーニングは、右脳力アップや眼球運動を同時にゲーム感覚で行うことができます。

 

 

 

出口隆さんの『楽々!視力アップマニュアル』の5大保証

 

家族サポート保証

1セットのご購入で2名までのサポートをしてくれます。

 

サポート延長保証

90日のトレーニング後、全く視力がアップしなかった場合には、サポートを延長してくれます。

 

DVD破損保障

半年間の破損保障がついています。
壊れた場合、新品と無償交換してくれます。

 

電話レスキュー保障

思うように視力が上がらない場合、メールで予約後、直接電話でカウンセリングをしてくれます。

 

3年間無料相談保障

視力が再低下した場合、3年間いつでもメールで相談を受け付けてくれます。

 

 

どうしたら、視力低下をストップできるのか?
どうしたら、視力アップをすることができるのか?
カウンセリングメールやアドバイスメールなどサポートも充実しているのが特徴です。

 

 

視力アップしなかった場合の返金保証はありませんが、サポートを延長してくれたり、
電話でカウンセリングしてくれるので安心ですね